2011年03月31日

兼子ただしの -スピードスポーツストレッチ-

 この教材の講師の兼子ただし氏は、日本で初めてストレッチ専門店を開業させたトレーナーで、現在7店舗を経営されています。



 店に行かなくてもストレッチが出来る、しかも短期間に。



 この「新しいストレッチ法」があれば、生まれつき硬かったとしても



 30分以内にカラダを柔らかくし、



「動きやすくて、疲れにくい身体」や「美しい姿勢」までもが手に入ります。



 身体が硬い原因の一番多いのは、「姿勢」にあります。



1.筋肉や関節の一部に負担がかかり続け、その部分が硬くなってしまう。



2.本来、動かすべき筋肉や関節を使わなくなり、その部分が退化してしまう。



ということです。



姿勢の悪化がもたらす、この2つにより、多くの方が
本来動かせるはずの、体の可動域を使えなくなっています。



なので柔軟性を手に入れるには
1. 正しい姿勢を覚える
2. その上で、人体の構造上、もっとも効率的な動き方を覚える
…(関節意識を使う。)



この2つが、最優先なのです。



ご家庭で簡単な(痛くない)ストレッチを続ければ簡単に柔軟性を手に入れられるのです。



その方法は ↓



兼子ただしの“SPEED SPORTS STRETCH” -スピードスポーツストレッチ-



のDVDでわかりやすく説明しています。



タグ:ストレッチ
posted by じやお at 22:29| Comment(0) | 健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。