2011年05月05日

狭心症や不整脈の症状を和らげる

「脈が飛ぶ・・・動悸で苦しい・・・」と悩んでいませんか?
実は、狭心症や不整脈の症状を

体に負担をかけず無理なく自宅で

和らげていく方法があります。

指圧治療のエキスパート、坂井博和が狭心症・不整脈の発作や動悸を徐々に和らげていく秘訣を初公開致します。

薬や手術以外に頼る以外方法は無いと言われてきましたが…

「自分一人でできるある方法」で

今まで一般的には不可能とされてきた、体に負担をかける事無く、
体調を元気に回復させていく事ができたのです。

トータルでの生活の改善に加えて、重要になってくるのがこの「指圧」なんです。

指圧により心臓病の症状を改善していき、症状を楽にしていく事が
実は可能なんです。

次の3つのステップを実行していきます

1.まず自分の生活や食事スタイルを見直し体調を整えていく
2.次に運動療法やストレッチにより体の内側から強くしていく
3.最後に「坂井式指圧」により心臓病を和らげる治療を行っていく

この流れにそっていく事で、狭心症や不整脈の症状もぐんと緩和されて
呼吸も楽になっていく事でしょう。

これまでに無いような、普通の脈拍を感じる事ができ胸の痛みも
和らいでいく事でしょう。

具体的な方法は↓

【狭心症・不整脈】解消プログラム
posted by じやお at 01:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。